走るのってたのしいよ!
2008年11月から取り入れています。
いやいややっている子、積極的にやっている子、いろいろですが、次のような内容で、毎回15分間やっています。


速く走るための体の使い方を覚えるには、いちばん手っ取り早い方法だと思います。


今日(平成20年10月13日)の北日本新聞の記事に「子供の体力が低下している」という内容の記事が載っていました。
「またかぁ・・・・」と朝からゲンナリしてしまいました。
それは、「子供の体力が低下していること」に対してではなく、「そういう記事が載ること」に対しての感想です。


最近よくやっている「大股走」のねらいを説明します。


りんのすけのお父さんから、質問メールをいただきましたので、ご紹介します。
参考にしてください。


キッズたちに人気のゲームです。
20年度に入ってからは、人数が急激に増えたことで、安全面への配慮のために一時取りやめにしていますが、みんなの様子をみて再開したいと思っています。

子供たちには、大きくのびのびと走ってほしいと思っています。
素早い脚の切り替えなどの動きも、時々はやりますが、やはり原則は大きくのびのびと、です。

A.C.TOYAMA Kids では、敏捷な動きやバランスをとる動きを、遊びながら出来るようにしています。
もも上げなどの「スプリントドリル」はあまり行いません。



このサイトについて

このサイトは、A.C.TOYAMA Kids のマネジャー兼コーチが運営しています。
日々の活動記録やスケジュールなどを掲載しています。

○管理人のプロフィール

メールはこちらまで(☆を@に変えてください)
actkids☆toyamawalker.com

(お願い)いただいたメールに返信した際、エラーになることがあります。メールを下さる方は、受信拒否設定を解除しておいてください。
お知らせ・スケジュール
○クラブからのお知らせ

○スケジュール

○Tシャツの販売について

最新コメント
[05/30 小林]
[04/12 宮村]
[03/14 大渕]
[03/13 大渕 ]
[03/11 大渕 京子]
最新トラックバック
ブログ内検索
バーコード
コーチの本棚