忍者ブログ
走るのってたのしいよ!
[14] [13] [12] [11] [10] [9] [8] [7] [6] [5] [4]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

A.C.TOYAMA Kids では、敏捷な動きやバランスをとる動きを、遊びながら出来るようにしています。
もも上げなどの「スプリントドリル」はあまり行いません。



ドリルは速く走るための動き作りに効果的な練習方法ですが、本人が何のためのドリルかを理解し、動きに対する高い意識がないと、効果が無いどころか逆効果でさえあると考えています。
例えば、もも上げといわれるドリルは、実際には左右の脚の切り替えとか、脚に腰を乗せていく感覚とかを確認するためのドリルですが、本人の理解がないまま 形だけをまねると「ももを上げる」ということに力点を置いたドリルになってしまいます。「ももを上げる」という意識は、速く走るためには邪魔なのです

もちろん、指導者がドリルの目的をはっきり伝えることができれば、小学1~3年生の子供たちにも十分に効果的な練習でしょう。
しかし私は、ドリルを行って走る形をマスターするより、伸び伸びと走り回り、走る喜びと楽しさを感じて欲しいと思っています。

急加速・急停止・方向転換などさまざまな動きを通して、自分の身体をコントロールすることを、理屈でなく感覚で覚えて欲しいのです。
「習うより慣れろ」という基本方針です。

Don’t think!Feel!(ブルース・リー 「燃えよドラゴン」)
PR


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
このサイトについて

ブログを移転しました

基礎コース(小学3年生以上) http://actoyamabasic.blog.shinobi.jp/

Kids(小学1・2年生) http://ameblo.jp/actoyama-kids/

メールはこちらまで(☆を@に変えてください)
actkids☆toyamawalker.com

(お願い)いただいたメールに返信した際、エラーになることがあります。メールを下さる方は、受信拒否設定を解除しておいてください。
お知らせ・スケジュール
○クラブからのお知らせ

○スケジュール

○Tシャツの販売について

最新コメント
[05/30 小林]
[04/12 宮村]
[03/14 大渕]
[03/13 大渕 ]
[03/11 大渕 京子]
最新トラックバック
ブログ内検索
バーコード
コーチの本棚