走るのってたのしいよ!
[975] [974] [973] [972] [971] [970] [969] [968] [967] [966] [965]
ドリルと流しをしました


コーチ:尾原・村上・庵・佐渡
メンバー:全メンバー
(3年生・14/19名)
りょうた・りさ・じん・まこと・かほ・ひょうご・みさき・みひろ・みらい・たいせい・ようせい・あやな・しんのすけ・こはく・あやか
(2年生・20/23名)
しゅんせい・まな・こうせい・ゆま・ひろあき・めい・ひろなり・ひろき・いちか・はるか・ゆうま・こうき・そら・つかさ・れんのすけ・しんせい・だん・ゆいと・ゆづき・あいか
(1年生・13/13名)
かなは・こまち・はると・ゆうた・あおい・たくほ・ひかる・こうた・あやせ・りゅうせい・ゆゆか・ゆうぎ・あきな
体験 2名

場所:県総合(メイン)
  • ジョッグと体操
  • ドリルサーキット 15分間フリー
    ①うでまわしサイドスキップ(みぎ)→②うでまわしサイドスキップ(ひだり)→③キャリオカステップ(みぎ)→④キャリオカステップ(ひだり)→⑤うしろむきスキップ→⑥おおきくスキップ→⑦ペダリング→⑧バウンディング→⑨ギャロップ(みぎ・ひだり)→⑩早歩き→⑪ジョギング→⑫コーチの気まぐれメニュー(つま先タッチジャンプ連続5回)→①までジョギング
  • 芝生スタンドでドリル
    もも上げ・スキップ・バウンディング・ダッシュ
  • ドリルから流し 100m×6
    スキップ6回から・バウンディング6回から・早歩き10歩から 2巡
  • 体操
速く走るために必要な、ある動きだけを強調して意識しやすくしたものがドリルです。
算数や漢字のドリルと一緒で、意識しなくてもそれができるように、良いクセをつけるためにやっています。
全力で走っている時にも意識しなくてもそれができるようになるのが目標です。
ですから、一つ一つを大事にして欲しいのですが、低学年にはまだ難しいことは確かです。
ただ、「強く」「大きく」「速く」ということは意識できると思いますので、そこだけでもしっかりやりましょう。

アルビス・S&B杯ちびっこマラソンの案内ハガキを配りました。
締切は9月18日とのことですので、参加する人は早めに申し込んでください。
申し込みは今日配ったハガキのほか、インターネットからも出来ます。
https://www.albis.co.jp/home/topics/detail09.html



このサイトについて

このサイトは、A.C.TOYAMA Kids のマネジャー兼コーチが運営しています。
日々の活動記録やスケジュールなどを掲載しています。

○管理人のプロフィール

メールはこちらまで(☆を@に変えてください)
actkids☆toyamawalker.com

(お願い)いただいたメールに返信した際、エラーになることがあります。メールを下さる方は、受信拒否設定を解除しておいてください。
お知らせ・スケジュール
○クラブからのお知らせ

○スケジュール

○Tシャツの販売について

最新コメント
[05/30 小林]
[04/12 宮村]
[03/14 大渕]
[03/13 大渕 ]
[03/11 大渕 京子]
最新トラックバック
ブログ内検索
バーコード
コーチの本棚